ガジェット

MacBook用高精細アンチグレアフィルム『CRYSTAL VIEW』レビュー

見た目や触り心地がとても良く、品質の良さが感じられる。

適度に光沢が抑えられ個人的にはかなり好みのディスプレイになった。

光沢に関しては好みが分かれるところだが、製品としては自信を持っておすすめできるものだろう。

高精細アンチグレア保護フィルム『CRYSTAL VIEW』

Macbookの光沢のあるディスプレイを良い感じに非光沢にしてくれる。

グレアに比べると画質は落ちる気がするが、映り込みもないし屋外での利用などにはアンチグレアは強みを発揮してくれる。

ディスプレイの損傷防止にもなり、汚れもつきにくく触り心地もサラサラしている。

保護フィルムは必要なのか?

保護フィルムは正直購入するかどうか悩んだ。というのも、ディスプレイはそれほど傷や汚れは付かないだろうと思っていたからだ。

ただ、キーボードと接触や屋外での利用を考えるとやはり汚れや傷は付くという話もあり購入することにした。

保護フィルムを張っていればディスプレイに直接傷や汚れがつくことはないし、フィルムについた汚れは気軽に触って拭くことができるのでストレスが少ない。

そして、個人的には非光沢のディスプレイが好みなので、そういう意味でも気に入っている。

使ってみた感想

フィルムを綺麗に貼るのに少し神経を使うのだが、気泡やホコリなどなく綺麗に貼れればかなり満足できる。

お風呂場でフィルムを貼るとホコリがあまり舞わないので良いらしい。

画像や動画、文字などはしっかり見えるので、画像や動画の編集、ライティング、プログラミングなども全く問題ないだろう。

また、アンチグレアになったことで以前より目が疲れにくくなった気がする。長時間作業する方には向いていると思う。

フィルム未装着時
フィルム未装着時
フィルム装着時
フィルム装着時

最後に

PCはいろいろなところに持ち運びガツガツ使いたいので、傷や汚れや故障にはできるだけ強くなってもらいたい。

また、見たり触れたりする頻度が高いところには良いものを使ってストレスを減らしたい。

ディスプレイは必ず毎回見るところなので、質の良いフィルムを選ぶことをおすすめしたいし、『CRYSTAL VIEW』はかなり満足度の高い商品だと思う。