GADGET

Gopro HERO7 BLACKの限定カラー「ダスクホワイト」が新発売!

GoPro HERO7 Black DuskWhite

tommy(@tommy21892986)です。こんにちは。

2018年9月にGoproの最新モデルのHERO7が発売されましたが、

2019年3月4日にGopro HERO7 Blackの限定カラー「ダスクホワイト」が発売されました。Gopro初のフラッグシップモデルのカラー展開。

また、HERO7 Black Limited Edition Boxというスペシャルなボックスも発売されるようです。

今までのHERO7 Blackとは何が違うのか調べてみました。

購入はGoPro公式サイトから。

Gopro HERO7 BLACK ダスクホワイトとは?

Gopro HERO 7 ダスクホワイト出典)Gopro HP

2019年3月4日に発売された限定版のGopro HERO7 Blackでして、限定カラーのダスクホワイト(duskwhite)を選べるようになりました。

限定版と通常版の違いは、”色”です!

機能や価格はHERO7 Blackと変わらず、マットな白色のGopro HERO 7になっています。

僕はブラックが発売してすぐに買いまして、ブラック結構気に入って使っていますが、ホワイトもなかなかかっこいいですね。マットな白色がかなりいい感じです。

  • 通常版との違いは”色”
  • 値段は通常版と同じ
  • 2019年3月4日発売の限定カラー
  • 限定スペシャルボックスも発売(後ほど)
Gopro ダスクホワイト出典)GoproHP

2019年3月4日から発売しているのでもう本体自体は購入できます。

3/24追記)アマゾン・楽天ともに取り扱いありました。

もちろん公式HPでも買うことができます。

GoPro公式サイトへ

Gopro HERO7 Blackについてはこちら↓に書いています。

カメラ Gopro7
【おすすめ】アクションカメラは必要か?実際にGopro HERO7 BLACKを使ってみた!【レビュー】Gopro HERO7 BRACKを実際に使ってみてどうだったのかレビューしています。細かいスペックというよりは使ってみて感じたことを重点的に書いています。どんな感じで使っているかも参考にしてみてください。アクションカメラには興味があるけど買おうか迷っている方におすすめです!...

限定版なので売切れたら購入できなくなってしまいますので、今がチャンスですね。

Youtubeでもさっそく紹介されています。↓

HERO7 Black Limited Edition Boxとは?

Gopro Hero 7 BLACK limited edition box出典)https://www.tajima-motor.com/gopro/news/2019/0301_release/index.html

これは2019年3月18日より国内の一部のGopro正規販売店で発売が開始されている数量限定のスペシャルボックスです。

すでに購入されている方もたくさんいらっしゃいますね。

HERO7 Black Limited Edition Box出典)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000021645.html

このボックスには、Gopro HERO7 Black ダスクホワイト 本体に加えて下記が同梱されています。

  • ダスクホワイト Shorty:限定カラーのミニ延長ポールマウント
  • Sleeve + Lanyard (White):シリコンの本体ケースとストラップ
  • Special Warranty Card:通常1年間の保証期間を2年間に延長
  • The Essential Guide:カメラの基本的な操作方法がわかりやすく記載されている。

 

ダスクホワイト Shorty

Dusk White Shorty出典)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000021645.html

 

Sleeve + Lanyard (White)

Sleeve + Lanyard (White)出典)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000021645.html

Special Warranty Card

Special Warranty Card 出典)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000021645.html

 

The Essential Guide

The Essential Guide出典)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000021645.html

 

本体のみの価格は税込5万3460円でリミテッドエディションボックスの価格は税込55,960円なので、その差は2,500円。

もし延長ポールやケースなどを買うのであればこのスペシャルボックスのほうがお得ですね。

3/24追記)このスペシャルボックスもアマゾン・楽天とも取り扱いがにありました。

僕はShorty使っているのですが、個人的にはあったほうが良いと思います。そのほうが持ちやすいです。

アクセサリーについてはこちらを参考にしてみてください。

Gopro アクセサリー
【おすすめ】旅の定番ガジェットGOPRO 必須アクセサリー 7選【必要最低限】旅に必須だと思うGoproのアクセサリーをまとめました。しっかり取りたいけど荷物はなるべく少なくしたいという方にお勧めです。また、旅行だけでなくGopro初心者にもあると便利なアクセサリーになっていると思います!...

もうスペシャルボックスのレビュー動画もYoutubeにあがってきてますね。↓

また、Goproアスリートのバレンティーノロッシとパートナーを組んでデザインされたスペシャルエディションのスリーブとランヤードも3月22日(金)から発売されています。

Gopro スリーブ スペシャルエディション出典)https://www.tajima-motor.com/gopro/news/2019/0301_release/index.html

最後に

同じ値段なんだったら僕は限定版のダスクホワイトを買いたいですね。やっぱり限定といわれると逆らえない力がはたらいているみたいです。

しかもスペシャルボックスだとアクセサリー付きで割安になるので僕だったらすぐスペシャルボックス予約すると思います。

まあもう通常版持っているので予約しないんですけど、まだ持っていない方はおすすめです!

ではでは。

Gopro Plus
【おすすめ】定額制GOPRO PLUSとは?【アクセサリが50%OFF】Goproの定額制サービスについて紹介しています。新規ユーザーは最初の30日間無料でお試し利用ができ、Goproアクセサリーが50%オフで購入できるためかなりお得です!...
Gopro レンタル
【おすすめ】初めてのGOPROはレンタルして使おう!【初心者向け】tommyです。こんにちは。 2018年9月にGoproの最新モデルのHERO7が発売され、2019年3月には限定カラーのダスクホ...

アイキャッチ画像:出典)Gopro