HEALTH

【実験】節酒するとどんな良いことがあるのか実験してみる(1週目報告)

tommyです。こんにちは。

2018年10月13日より節酒(週3回以上の休肝日)を始めました。

今日で最初の1週間が過ぎましたが、5日間休肝日とすることができました。当初の予想に対して実際はどうだったのか気づいたことをまとめます。

想定していたメリット

  • お金が節約できる
  • 健康的になれる
  • 飲酒していた時間を他のことに使える

実際に感じたこと

  • お金が節約できる

⇒お酒代は間違いなく節約できています。缶ビール1本100円として1日2本節約できているとすると、100円×2本×5日で1000円/週の節約になりました。

ただ、お酒以外でも節約できているところがありました。

わたしは毎日会社へ行くと缶コーヒーを朝と夕方買うのですが、それがなくなりました。家から水筒を持っていくようになったのです。こちらも、100円×2本×5日で1000円/週の節約になりました。

お酒を減らすことで(お酒を減らすと決めたことで)マインドが変化し節約しようと思うようになりました。また、食事についてもできるだけ節約しようと思うことが多くなりました。発見です。

 

  • 健康的になれる

⇒明らかなのはおなかの調子がよくなりました。お酒を毎日飲んでいたころはおなかの調子が微妙だったのですが、たった1週間でも体で実感できるほど変わりました。また、お酒を飲むとどうしてもたくさん食べてしまいがちだったのですが、節酒して食べすぎることがなくなってきていると思います。

 

  • 飲酒していた時間を他のことに使える

⇒会社から帰ってきてすぐビールという生活をずっと続けてきましたが、節酒後は帰宅後だいたいすぐにご飯を食べてお風呂はいって、そのあと本を読んでいます。前から本は読んでいましたがより長い時間読めるようになりました。また、お酒を飲むと寝落ちすることが多かったですが節酒後はなくなりました。ブログを書く時間も増えています。だらだらテレビを見る時間も減ったと思います。やりたいこと・やるべきことに時間を使えています。良いことだらけですね!もう平日はお酒をやめてもいいかもと思うくらいです。

あとは、深酒した次の日はかなりの時間を回復に充てていましたがそれもなくなりました。朝6時くらいからめっちゃ活動できるようになりました。

 

*ちなみにですが、お酒を飲みたいとは思うので、我慢しようという気持ちは必要でしたが、意外と我慢することはそんなにつらくなっかたです。というのも、いろいろやりたいことができると思うと、お酒飲みたい欲求が消えていくような感じでした。

一週目を終えて

節酒が今のところメリットだらけなので2週目も実験継続します。

またご報告します。

【実験】節酒するとどんな良いことがあるのか実験してみる(2週目報告)tommyです。こんにちは。 今日で節酒をはじめてから2週間経ちました。今週は3日間休肝日としました。 1週目で感じたこと以...

自分のアルコール体質を簡単チェック!

我慢せずに長く楽しくアルコールを楽しみたい方へ