LIFE HACK

【おすすめ】海外旅行・留学・ワーホリで役に立つ【お金の管理】

tommy(@tommy21892986)です。こんにちは。

海外に長期滞在する。

*旅行・留学・ワーホリ・海外勤務など

でも、現地で使うお金を日本からどうやって持っていくのか?

そんな疑問に答える記事でございます。

結論:ソニーバンクウォレットが最強です

海外へのお金の持って行き方はいろいろあります。

例えば、

  • 現金
  • クレジットカード
  • 海外専用プリペイドカード
  • 国際キャッシュカード

 

現金は必要です。

クレカも必要です。

ただ、最も必要なのは、ソニーバンクウォレット*です。

*ソニー銀行のVISAデビットカード

理由は主に下記の3つです。

理由①:海外利用手数料が無料

普通は海外でデビットカードを使って買い物をすると”海外事務手数料”が数%とられます。

しかし、ソニーバンクウォレットは手数料がとられません。

ソニーバンクウォレットで外貨支払いをした場合、ソニー銀行にその通貨の外貨預金口座をがあれば、直接外貨預金口座から外貨が引き落とされますが、その場合は手数料がかかりません。(指定10通貨のみ対応)

【指定10通貨】

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • 豪ドル
  • NZドル
  • カナダドル
  • スイスフラン
  • 香港ドル
  • 南アランド
  • スウェーデンクローナ

 

ソニー銀行公式サイト

理由②:円安対策ができる

円高の良レートの時に外貨両替をしておき、それを外貨支払いに使えます。

支払い時のレートが適用されるのではなく事前に対策しておけるのは個人的にすごくうれしいです。かなり得です。

理由③:外貨両替の手数料が安い

めちゃ安です。

FX並みに安い。

たまにキャンペーンでもっと安くなったりしてます。

 

ソニー銀行公式サイト

最後に

ちなみに、ソニーバンクウォレットは海外キャッシング手数料が1.76%でお得ですし、15歳以上ならだれでも作れます。

私も海外へよく行きましたし今もシドニーにいるのですが、ソニーバンクウォレット使ってます。

国内で使ってもお得なので日本でもずっと使ってました。

デビットカードだとクレカよりお金の管理しやすいですしね。

マネパカードも良いですけど、ソニーバンクウォレットのほうが個人的には絶対いいと思います。

細かい比較とかは別の方の記事で見てみてくださいね。

ではでは。